日 記

【転職の理由と決断までの葛藤】50代の転職に理解・応援してくれた家族への感謝

一番下の娘の小学校入学を機会にパートのお仕事を始めて10年…。

私も50代になり…家族の事・両親の事・自分自身の事でも色々あり…一度お仕事を辞める事にしました。

この歳で仕事を辞めるって意外と勇気が必要なんです。

転職を考えた理由

仕事も仲間にも慣れた職場を辞める時にはそれぞれ理由があると思います。

私の場合も転職を考えたのにはいくつかの理由があります。

突然の職場の組織変更

急な正社員の退職に伴い部署間の人事異動があり、とりあえず私たちの部署は正社員不在のパートのみの人事になってしまいました。はじめは取り敢えずと言う話だったにも関わらずそのままの状況は変わらずに何の話も無く1年が経ちました…。

シフトの変動

正社員が不在の部署になった為に週当たりの出勤日も増え1日当たりの勤務時間も増えてしまいました。その結果、休みも取りづらくなり扶養内での収入の調整も難しくなってしまいました。

後期高齢者年齢になった両親の健康面での心配と介護

親と同居はしていませんが主人の両親と自分の両親も高齢になり入院したり怪我や体調不良の事も度々で病院や実家に通うことが多くなりました。

自分自身の体調不良

自分自身も頸椎椎間板ヘルニア(今は回復しています)になったり飛蚊症になったり音が聞きづらくなったり頭痛での薬の服用が多くなりました((+_+))

ちょうど昨年は主人の単身赴任2年目でもあったリ、入社1年目の長男の転職があったりと他にも色々なことが重なった1年でもありました。

転職への葛藤

私くらいの年齢になると出来れば定年の歳(扶養内のパートですが(^^;))までこのまま同じ職場で…って思う方が多いのではないかと思います。

実際に私もそうでした。

次のお仕事だってすぐに見つかるか分からない。

転職アプリなどを見ていると以前に比べては求人は意外とありますが、実際に採用してもらえるかは不安(๑•﹏•)

仕事内容は覚えたのに辞めたらもったいない。

苦労しながら自分なりのマニュアルを作り一から覚えた仕事。仕事の内容が繋がる様になったのに…(>︿<。)

新しいお仕事の内容を覚えるのに時間が掛かる。

また一から新しい事を覚えるには、スタート自体が以前よりも歳をとってしまっているので更に時間が掛かりそう(´・_・`)

新しい人間関係への不安。

今の職場で培った人間関係。まだ一からつくる新しい人達との関わり、どんな人が居るのか分からない不安(◎_◎;)

考えれば考えるほど…葛藤の日々でした。

転職の決断!

でも、環境が変わったことによりそれまで良かった人間関係にも少しずつ問題も起きてきました。

すべてに満足できる職場なんて数少ないですよね!

自分の中で何を一番に重点をおくか?
自分が我慢できることは何で我慢できないことは何なのか?

そしてこのままあと約10年くらいを打診して不満を持って我慢して過ごすのか?

と、考えた時…愚痴を言っていつも眉間にシワを寄せて過ごす10年よりも不安に負けず一歩踏み出して笑顔で過ごせる可能性のある10年を選びました(*^^*)

若ければ思い切ってできる事も年齢を理由にやめてしまう事ってたくさんあります。

実際、色んな事を考えて時間を掛けて悩みましたが、もう50代だから…と言う考えよりも『まだまだ50代!!』と言う生き方をしたいです。

家庭を持っているとなかなか簡単にはできない決心もあります。

でも、そんな私の気持ちを理解して後押しをしてくれて暖かく応援してくれる家族にはただただ感謝しています。

ありがとう♡

今を変えようとしたこの時間を大切にしたいと思います。

この機会に、これからの人生を楽しく送る為に、今までを少し見つめ返しながらこれからの自分の生き方もゆ~っくり考えたいと思っています。

私を支えてくれる周りの方達への『感謝』の気持ちを忘れずに前に進みたいと思います!

もし私の様に悩んでる方が居たらこんな考え方もあるんだなぁ~と少しでも参考になったらと思います。